ボートの購入、保管、修理ならスヤママリン|香川県三豊市 | 船舶免許の更新・失効についてはこちら

  • ホーム
  • 新艇・中古艇情報
  • 船舶用エンジン販売
  • 料金案内
  • ボート買取り・斡旋
  • ボート免許の取得・更新
  • レンタルボート
  • 釣果情報
  • メンテナンス・商品情報
  • イベント情報&お知らせ
  • 防災備蓄品・防災グッズ
  • 会社概要

船舶免許の更新・失効についてはこちら


1、小型船舶操縦免許証の更新・失効

小型船舶操縦免許証は5年毎の更新が義務付けられています。
更新講習を受講することで免許の更新ができ、小型船舶免許の有効期間満了日の1年前から受講することができます。
有効期間満了日を経過してしまうと免許証は失効してしまい、この場合は操縦免許証失効再交付講習を受け、
免許証の再交付を受けなければなりません。

2、小型船舶操縦免許証の有効期限

有効期限は、小型船舶操縦免許証に記載されています。


3、更新・失効の受講費用・手続き

1)受講料
更新 10,000円(税込)
失効再交付 16,000円(税込)
 
2)日程
小型船舶操縦士免許の更新・失効再交付講習を受講するには、事前に日程のご予約が必要になります。
受講される会場の日程をご確認の上、お申込みください。
日程については随時お知らせしております。詳しくはTELもしくはメールフォームから
お気軽にお問い合せください。

3)提出及びご用意いただくもの
○受講申込書(弊社から郵送いたします)
○証明写真2枚(縦4.5cm×横3.5cm)
○委任状(弊社から郵送いたします)
○小型船舶免許証のコピー
 ※紛失されている場合は、車の運転免許証等のコピー
○本籍地記載の住民票1通(免許証の記載事項に変更がある方)
○受講料 更新:10,000円(税込)、失効再交付:16,000円(税込)

4)身体検査基準
受講日当日に身体検査があります。下記の身体検査基準を満たさない場合は受講できません。
○視 力:矯正視力が両眼ともに0.5以上(眼鏡・コンタクトレンズ可)
     片眼が0.5未満の場合は、0.5以上見える方の眼の水平視野が150度以上必要となります
○聴 力:5m以上の距離で話声語を弁別できること(補聴器使用可)
○視覚機能の障害、疾病及び身体機能の障害の有無